<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
祝!海の日。

福岡:天神:晴れ







spectator VOL.26
福岡:天神:曇り

Takaya:深く足を踏み入れないと知ることができない様なディープな内容の記事、絵、写真、、、etcがズラリと並ぶカルチャー雑誌『spectator』!!

最新号のvol.26は特集:OUTSIDE JOURNAL 2012・山とサブカルチャー。

みなさんも是非ご一読を。





スペクテイター26号

2012 OUTSIDE SPECIAL ISSUE

特集:OUTSIDE JOURNAL 2012・山とサブカルチャー

「OUTSIDE(=アウトサイド)」は「外側」や「野外」を意味するコトバ。バックパッキング・ムーヴメントの歴史から最先端のアウトドア・カルチャーのシーンを巡るレポートまで、都心や部屋の「外側」で起きている出来事や文化に注目したアニュアル特集号。読めばアウトドアライフが、もっと楽しくなる。そんな一冊です!



***















PRICE:¥1,000(tax in)






通販・お問い合わせ: DOUBLE OO '96  TEL 092 762 5800
Happy Xmas !!!


Santa's Hard Day's Night











A Merry Merry Christmas











TENJIN HIKARI SQUARE
福岡:天神:曇り

昨日、12月1日(土)にリニューアルオープンを果たした「警固公園」。毎年注目が集まる天神のイルミネーションのメインとして「TENJIN HIKARI SQUERE」がお披露目されました。
きらめき通りと同じく天神オリジナル「シャンパンゴールド」をベースに、1.5倍の多きさにグレードアップしたスケートリンク「WINTER RINK TENJIN」とメリーゴーラウンド「TENJIN TWINKLE CIRCLE」が登場。

ということで早速クリスマスムードを満喫!

スケートリンクは、氷ではなく“プラスティックアイス”を使用しているので、転倒しにくく立ちやすいので、初心者でも安心して滑れましたよ!

家族、友達、彼や彼女を誘って出かけてみては!?





※警固公園のイルミネーションはスケートリンク、メリーゴーラウンドともに12月31日、1月1日はお休みになります。







●期間: 2012年12月1日(土)〜2013年1月14日(月・祝)
●時間:17:00〜24:00
●会場:警固公園

☆WINTER RINK TENJIN(ウインターリンクテンジン)
●期間:12月1日(土)〜2013年1月14日(月・祝)
●時間:12:00〜22:00(受付終了/21:30)
●利用料金:大人:500円/子ども:250円

☆TENJIN TWINKLE CIRCLE(テンジントゥインクルサークル)
●期間:12月1日(土)〜2013年1月14日(月・祝)
●時間:12:00〜22:00(受付終了/21:30)
●利用料金:大人:300円/子ども:150円 ※12月1日はセレモニーのため時間が異なります。




#7daysinalaska special installation preview



HUGE meets THE NORTH FACE STANDARD special installation

アラスカ唯一の街・アンカレッジの低層ビル群のすぐ先にそびえ立つ純白の山々。そこを目指し、街を抜けると、見事なまでの別世界が我々を迎え入れてくれた。絶妙な色合いに­紅葉した木々、鋭さ際立つ尾根が無数に続く山のレイヤー、その合間に堂々と鎮座する氷河、そして、その地で暮らす心豊かな人たち......。

この場所で、この旅がもっと続いたらどんなに楽しいだろう。撮影スタッフをそんな気持ちにさせてくれたラスト・フロンティア、アラスカ。

HUGE97号のP114〜121"#7daysinalaska"企画では、アラスカの7日間の旅で出会った人々や動物、自然から、フォトグラファー水谷太郎とスタイリ­スト本間良二、ビデオグラファー ニール・ハートマンが肌で感じ、記録した写真と文、サインペイントで構成。その3人のクリエイターを迎え、HUGEとTHE NORTH FACE STANDARDの共催で、今回のアラスカの旅を表現したインスタレーション"#7daysinalaska"を開催します。会場では、水谷太郎の写真と本間良二のサイン­ペイントによる合作のキャンバスを展示販売するほか、ニール・ハートマンによる映像をはじめとした旅の記録を展示。2012年の今なお、アラスカに生き続ける自然とそこに­根ざすカルチャーの魅力に迫ります。

会場は、原宿の「THE NORTH FACE STANDARD」を皮切りに、大阪「THE NORTH FACE HORIE」、札幌「THE NORTH FACE+ SAPPORO FACTORY」の2店舗に巡回展示します。ぜひお越しください。

THE NORTH FACE STANDARD(原宿)
会期:2012年12月8日(土)〜2013年1月14日(月)
住所:東京都渋谷区神宮前6-10-9
TEL:03-5464-2831
営業時間:11:00〜20:00(不定休)

THE NORTH FACE HORIE(大阪)
会期:2013年1月18日(金)〜2月11日(月)
※1月18日(金)19:00〜21:00、レセプションパーティと参加クリエイターの水谷太郎、本間良二、ニール・ハートマンによるトークショーを開催します。一般のお­客さまも入場可能ですので是非お越しくださいませ。
住所:大阪府大阪市西区南堀江1-20-1 日通南堀江ビル
TEL:06-6537-1275
営業時間:11:00〜20:00

THE NORTH FACE+ SAPPORO FACTORY(札幌)
会期:2013年2月22日(金)〜3月17日(日) ※2月22日(金)18:00〜20:00、レセプションパーティ参加クリエイターの水谷太郎、本間良二、ニール・ハートマンによるトークショーを開催します。一般のお客­さまも入場可能ですので是非お越しくださいませ。 住所:北海道札幌市中央区北二条東四丁目 サッポロファクトリー2条館B1
TEL:011-207-4131
営業時間:10:00〜20:00

supported by THE NORTH FACE STANDARD





祝!海の日。
博多祇園山笠        15th JULY am4:59 FINALE !!!
 

博多祇園山笠公式ホームページ

Painters of Eighteenth Century Kyoto
 

 今からおよそ200年前の京都では、独創性にあふれる、個性的な表現者たちが競い合うように作品を創り出していました。

 近世絵画の巨匠である与謝蕪村、池大雅や円山応挙、個性的な表現で関心をあつめる伊藤若冲、曾我蕭白や長沢芦雪。彼らに加えて近年では、渡辺始興や鶴沢派など伝統を受け継いだ正統派の画家たちも高い評価を受けています。

 本展覧会では、この時代の京都を代表する十五名の絵師に光をあて、魅力的な絵画世界の広がりをご紹介いたします。まさに百花繚乱たる日本絵画の豊かな世界との出会いは、私たちに新たな感動を呼び起こす絶好の機会となることでしょう。

 この展覧会の開催にあたり、企画協力をいただきました京都国立博物館をはじめ、貴重な作品をご出品いただきましたご所蔵者の皆さま、ならびにご協力、ご支援を賜りました関係各位に心より御礼申し上げます。

主催者



会期         平成24年7月10日(火)〜9月2日(日)
休館日       月曜日 *ただし7月16日(月・祝)と8月13日(月)は開館、7月17日(火)は休館
会場         九州国立博物館 3階 特別展示室
開館時間     午前9時30分〜午後5時 (入館は午後4時30分まで)
観覧料       一 般 1,300円(1,100円)
             高大生 1,000円(800円)
             小中生 600円(400円)
             *( )内は前売りおよび団体料金(20名以上の場合)です。